ニキビ治療と原因、予防と対策について紹介します。

ピーリング治療の費用と期間

小ジワを収るには真皮まで浸透するディーピーリングが必要ですが、ニキビだけなら角質屑だけのソフトなピーリングでそれなりの効果はありますので充分でしょう。通常は2週問おきに5~6回処置を行います。個人差はありますが、2~3週問あけて3回以上ピーリングをすると、かなりよくなります。だいたい約2ケ月で効果がでるといいます。

ニキビの芽ともなる白ニキビ(コメド)が新たにできるのを防ぐので、数回続けると新しいニキビができなくなって、ニキビの跡も消えてくるといいます。

このようにピーリングをすると、酸の刺激が表皮の基底細胞屑まで伝わって皮膚の新陳退社謝が活発になります。酸の働きで、異常角化した毛穴の出口部分の角質がはがれ、たまっていた皮脂がスムーズに外に出てくるようになります。

きになる治療費用ですが、まだ健康保険は適用されておらず、1回の料金は1万~1.6万円というところが多いようです。

3回ピーリングを受けるとして、少なくとも5万円程度はかかることになります。それだけに、病院でよく説明を受けて納得したうえで治療を受けるように注意しましょう。ただし、ピーリング治療も万能ではありません。肌の状態が悪い時にやれば、改善に向かいますでも、肌の状態がいいときにはかえって悪くなることが多いのでこの点注意が必要でしょう。

安心できるピーリング治療の条件をよく担当医と相談してみてください。そうすればあなたも納得のいくちようとこうかを売ることができます。


どんなスキンケア商品でもお肌に個人差がある限り万人に合うというものは残念ながらありません。
ただし、自分のお肌の特徴を知れば使用前に合うか合わないの予測をすることは可能」です。
ところであなたは自分のお肌の特徴を熟知していますか?もしよく分からないという方には、お肌のチェックが無料でできる「オルビス スキンチェック」がおすすめです。
>>> ORBIS 公式ホームページのスキンケアチェックはこちら




RSS2.0